メイン画像

Pickup

時計サイト ロンジン

ロンジン
アボリジン・ロン(Compagnie 12月Montres Longines Francillon SA、Longines)は
スイスの時計製造業者です。
会社名は、「花開くフィールドはあふれます、そして、小川は流れます」による意志です。
フランスの古語によって終わった。ロゴが翼がある砂時計。
腕時計の開発のような高い技術をチャールズ・リンドバーグをアドバイザー
(世界初のフライバック機能[1つ]の開発)とみなした航空ナビゲーション機能を授けておいて
内製がかつてクロノグラフのキャリバーをしたマニュファクチュールでした。

評価は、現在、市場[源は要求しました]で、当時の主なキャリバー12.68Z
フライバッククロノグラフキャリバー13ZN、フライバッククロノグラフキャリバー30CHが高いです。
そのうえ、たいへん軍隊の生産物は、時間を計って、特に第二次世界大戦期間の英国に
大部分の時計を第二に、届けたブランドです。
しかし、財政状態はクォーツ・ショックによってより悪くなります。
その時スウォッチ・グループとの提携においてエタの変化を分類した時計を、それは生産します。

アルバート・アインシュタインはいつも会社[2つ]と主要な賞の腕時計の
腕時計を使いました(賞金に関しては補足の賞)、芥川賞とナオキの
また、賞はJinロンによって作られます。